独特な体臭は専用の石鹸を使用することで抑えることが出来ます

加齢のイメージ

男女向けの若々しい商品に期待

加齢臭という言葉は、もうかなり浸透しています。 そのイメージは、起床後に感じる臭いや、それが特に枕元であったり、また、男性といったものがあります。 しかし加齢臭は女性にもあり、今後は男女共又は男女それぞれの加齢臭対策にニーズが高まりそうです。 その対策に石鹸であれば、男女共用や男性向け女性向けと、それぞれの素材やデザインにしても受けそうです。 男女共用はご家庭で受け入れられ易いでしょうし、男女それぞれは香りや使用感などの差別化で、おしゃれ感覚を提供するなど一案です。 そして、今後は加齢臭という言葉は控えめになると予想します。 それは特に商品のネーミングやパッケージデザインにおいてで、今後は若さや清潔感を窺わせるものにニーズが高まりそうです。 高齢化社会において、今や老いを受け入れる方は少なくなっています。 いつまでも若くありたい、また、まだまだ若いという意識の方々の、ニーズに沿ったものが今後受け入れられ易いでしょう。

臭いの発生箇所は意外な場所に

もうお馴染みになった加齢臭ですが、しかしこの臭いの主たる発生箇所について知る方はまだ少ないようです。 耳の後ろからという解釈が多いようですが、実は背中が主な加齢臭の発生源です。 ですので、加齢臭を予防及び改善するなら、背中を石鹸などで丁寧に洗うのが効果的です。 ですが背中は洗いにくいもので、洗うに全て行き届かすのは、殊に加齢臭世代では難しい事があります。 ご自身で難しい場合は、人の手を借りて石鹸などで丁寧に洗って貰うと宜しいでしょう。 石鹸で洗う場合は、まずは手の平やタオルなどに付けて充分泡立てるのがポイントです。 そしてその泡を、肌の上で転がすように洗います。 泡が汚れなどを吸着するので、それをイメージすると手加減し易いでしょう。 泡立てるのが難しい場合は、専用ネットなど販売されているので、活用すると役立つでしょう。